ひさしぶりに更新

 うさぎさんにかまけてブログをさぼり続けてました。たぶん、これからもさぼるでしょう(^^;

 久しぶりにアップするのは、ひさしぶりにまとめて映画を見たから。

 「海賊と呼ばれた男」と「君の名は。」の二つ。ふふ、近々「黒執事」も見ようと心に秘めているので、まあ、映画三昧と私にしては言っていいのではなかろうか、と。

 でも、感想はたくさん出ているでしょうから、私的には、どちらも面白かった、ということにしておきましょう。

 友達と一緒に見ることが楽しいのですよ。即、感想を言い合えるのがね。映画館のない市に住んでいる身としては、映画を見ること自体が一大イベントになるので、友人の存在は大きいです。ありがとう、楽しい時間を一緒に過ごせて。また、一緒の時間をよろしくね。

» 続きを読む

おひさしぶりもいいとこで

今日は年賀状を刷り刷りしてます。

ほんま一年たつのは早い~~(悲鳴)

久しぶりにブログ記入も、園崎さんのアルバム発売の記事を入れとくだけという体たらく。うう。自分の価値に不安を抱くのは5年経とうが1年経とうが変わらないのね。

とりあえず年末に友人と映画に行く予定を立てました。そこんとこだけ頑張った私。

さて、忘年会兼ご飯会の準備をするべし。

生きてます

 久しぶりの更新です。

 とても面白い本があったので、紹介しようと思ったのです。

 『無私の日本人』という本。3人の人物を紹介しているのですが、その中の一人の話が映画『殿様、利息です』の原作になっているというのがきっかけで読みました。映画の方はコメディー色強くて(阿部サダヲさん主演だし)、まさかこんな正統派伝記が原作だったとは。

 でも、非常に読みやすくて、ハラハラさせられて、本当に面白く読めました。

 こんな日々を過ごしております。

» 続きを読む

いけなかった

 6月26日に園崎未恵さんのミエカタンライブがあるのに気づいたのだけれど(いや、ライブされること自体は、だいぶ前に知っていたのだけれど)、行けないことがわかりました。ほんと、早く気が付けよ、と我ながら思うのだけど・・・。

 まあ、仕事の都合なのですが、これ、早く気が付いたら、お休み取って、熱海五郎一座のお芝居とセットで観に行くという最強のツアー(あくまでも私的に)になったんですけどね。まあ、仕方ありません。どう考えても、この日は休めないのだから。

 だから、お願い。8月下旬に紐育ライブやってね。お芝居、観たいけど、なかなか思い切って行く気になるのがないのだから。なければ、また考えるけど・・・。東京が遠いのでした。

 

» 続きを読む

アニソン祭り

 『題名のない音楽会』といえば息の長い、そしてクラシックが主流の音楽番組、なのですが、なんと5月6日にゲスト田中公平先生でアニソン特集をされるそうです。

 と、言っても、私の住んでいる地域では5月8日には見られないんですけどね。放送日時が違うのです。週遅れくらいでしょうか。

 あ~、楽しみだな。サクラ大戦の曲はかからないだろうけど(アニメじゃない、から)、楽しみです。アニソン好きな人は、ぜひチェックを。

» 続きを読む

天災

 熊本の地震で被災した皆様、心より無事をお祈り申し上げます。

 こういう時に、自分の身を振り返ると何も準備してないことに気が付きます。そしてペットの安全についても。今、慌てて普段の餌の購入手続きを取りました。とりあえず餌の心配をしなくてもよいです。水は考えないといけないですね。自分のも雅のも。

 日々の警戒、大切です。

無事終了

 趣味で続けている歌ですが、先日、発表会がありました。今回の曲は『レ・ミゼラブル』より『民衆の歌』。

 実際にどの程度歌えたのか、自分ではよくわかりませんが、血の気が引くほど歌いました(笑)。ちなみに歌う前に、助けてください、初代アンジョルラス様、とお祈りしていたのは秘密。

 それにしても曲が良かったので、評判は良かったです。来年は一般の部のみんなで合唱しようという話が出ました。うんうん、やっぱ、この曲は合唱だよね。合唱だと気が楽なので、やれたらいいなぁ。

メダパニ中

 平成27年度と平成28年がごっちゃになって困ります。
 会議自体は平成28年なのに、でも開催は平成27年度なのでした。・・・気が付かなくて直されること数回。何とかしたい今日この頃・・・。

や・・・野生の王国

 今週は分室勤務のてんてんです。

 あ~、ここ国道なんですけど、歩道にサル発見。

 雨の中、何かしら困ったような気はしますが・・・、あ~、サル、るるる、なのでした。

なんか見ちゃう

 今、スカパーで『ペリーヌ物語』を放送していて、録画してみてます。

 なんだろう、なんか見てしまうのですよね。最初は、一応懐かしくて、という感じで見始めたのですが(もちろん録画なんですけど)、気が付いたら、仕事から帰って、食事と同時に見始めるという状況。う~ん、かなり昔のアニメなので、動きはおっとり、展開はゆっくりなんですけど、どうしようもなくペリーヌ・ラブなのです。

 特に、マロクールに入ってからの英語に堪能な秘書になったりしていく過程がめちゃくちゃ好きで・・・。あ、要するに有能な女の子が好きなのか、私? 色々、哀しいことも盛りだくさんだけど、それなりに克服していく姿もあり、きちんと幸せへの道へ続いていくのが良いのだと思います。うん、結局、私、有能な女の子が好きなのね。自分にないものを愛するというのは人として当然の情だというか。しばらくは、心いやすものがあって幸せです。

«なんてこったい

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ