« なんだかんだで・・・ | トップページ | ちっちゃい人 »

ゴスペルライブ終了~!

やったぁ~、終わったぁ~!って、もう何日経ったということもないm(^*^)m なかなかすぐには書けなかったのです、なんせデビュー戦ですから。

主催者兼出演者、というのは当日、なんだかあわただしくて、職員のみんなには「ごめん、でも後はよろしく」とお願いし、館長には挨拶とカメラマンをお願いし(ああ、でも自発的に花束を用意してくださったのです、本当にありがとうございます)、本番前の練習に駆け込みました。歌はCDを聞きながら練習(夜、眠ろうとしたら頭の中で曲がぐるぐる回って眠れなかったこともありましたよ)したのですが、踊りができなくって・・・。踊りばかりは全員が揃って合わせないとどうにもならないのよ。一時間足らずの練習時間が、とても短く思えました。

さて、開演時間が迫ります。主催者モードになって地元のオカリナの会の方のスタンバイと会場の確認(おお、せいぜい四十人くらいしか入れない会場とはいえ満員御礼ではありませんか)をし、職員に再度お礼とお願いを言い、開演いたします。

一番前の席はお風呂上りの子どもたちがいて、和んじゃいます。子どもたちにはおはなしの部屋に行って休んでもいいからね、大人の方にはどうぞお楽しみください、と前説(というほどのもではないか)。ここで館長にバトンタッチして出演者に早替り。ドキドキしながらオカリナの会の演奏を聞きました。さすがに音響効果が良くて、とても気持ちの良い音楽が会場に流れます。これを堪能しているうちに出番がきました。

先生のMCのもとオープニング。しっとりとした曲で始めます。続いては明るく元気にみんな一緒に歌おう、踊ろうという曲。年齢層が高いということで(たぶん平均年齢層50代)日本語の歌。続いてアカペラで「Down by the riverside」を歌うのですが、これ二番の歌がメチャ速いテンポになるので手拍子がついていけません。口パクならぬ手パチ。それから聖歌の雰囲気で始まってノリノリの展開になる「ヘイル・ホーリー・クイーン」。会場が暖まったところで体験コーナー。「漕げよ、マイケル」にあわせて合いの手で「ハレルヤ」と歌うところを、例えばメガネの人とか血液型がA型の人、という風に限定して歌ってもらうというもの。ノリが悪ければ困ってしまうこの曲、なんとみなさんがノリノリで歌ってくれました。良かった。一応、これで最後、ということで間奏部分のダンスが激しい「ジーザス・ラブズ・ミー」。みんなで気持ちよく歌い終わると、なんとアンコールの声が。いや、一応職員にお願いはしていたのだけれど、必要ないくらいでした。最後はゴスペル、といえばこの曲「アメージング・グレース」で締めました。本当に、お客様がノッてくださって良かった。ありがとうございました。

今回の企画の真の目的は、図書館がこんな風に使えることを知っていただき、自発的に活用の申し出を誘発することでした。まだ、さすがにそういう申し出はないのですが、公共のものをいろいろな形で有効活用することはこれからの行政の課題の一つでもあります。自分一人の知恵は小さなものですが、これが大きく広がっていけば、と思います。

本日のお品書き

テイルズ オブ レジェンディア PlayStation 2 the Best テイルズ オブ レジェンディア PlayStation 2 the Best

販売元:ナムコ
発売日:2006/06/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ええっと、まじめなコメントで終わった後にゲームの紹介なんですけど。

ゲームのキモはストーリー、人物、世界観、操作性の四つにある、とあたしは思っているのです。どんなに優れたストーリーであっても操作性が悪いとゲームとしては問題あるし(プレイしてて辛い)、人物が納得いかないとやる気が失せるし。で、この作品はテイルズシリーズの中では異色作です、色んな点で。だから、従来のノリでやると、ちょっとがっくりくるかも。あたしもちょっと疲れましたから。

ただ、声優さんがね、ふと気がついたら真選組のあの人たちがまんまパーティーにいるじゃありませんか?うわぁ~、キャラ変わってるけど、局長に副長に一番隊隊長までいるよ。いや、副長と一番隊隊長は知ってたけど、局長がイメージ違ってて・・・。だって、柳生編の勝負のときって、あれよ、乙女には口に出せない勝負だったよ、あれ。そりゃゴールデンにはいられませんよ、PTAは敵に回すよ、の世界。でも、あたしは好きですけど。というわけで「銀魂」ファンはレッツプレイ!

« なんだかんだで・・・ | トップページ | ちっちゃい人 »

ゲーム」カテゴリの記事

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ