« つながらなくて | トップページ | 台風接近中 »

野生の勘

 もうすぐ台風がやってきます。・・・これは、もしかして。思わず海に行きました。透明度良し、波良し。しかも今日は休み(いや、休みじゃないのに海の様子を見に行くのもどうかと思うが)。そして、ここ重要。漁業権を持った父の都合も良し。というわけでサザエ採りに行ってきま~す。

 が、その前に、昨年、うちの館で講演会をしてくださった先生が、地元の小学校でミニ研修をしてくださるということで、それに参加をせねば。なんかよくわからないのだけど、こちらがお休みの日を狙ったように、この種の研修会があるので、なかなか休みが休みになりません。まあ、自分の勉強になるのでね、参加できることをありがたいと思わねば。それに、今回参加して、ちゃんと分かっている人は分かっているのね、とありがたいお言葉いただきましたし。

 さて、研修済んで、お昼ごはん食べて、ダッシュで海へ。あ、真似しちゃだめですよ。本当は食べてすぐに海に入るのはよろしくありません。

 肝心のサザエ採りですが、この数年、本当にサザエがいないのですよ。以前は、この辺りにもいたのにというところにはさっぱり。父の狙いをつけた場所まで泳いでいって、ようやく採れました。ちなみに30分くらいなもんです、潜っている時間は。それ以上は、体力消耗しますから。普通に泳いでも30分ぶっつづけでは泳ぎませんからね。結局、あたしが6杯採る間に、父が20杯くらい採ってました。やった。これで母の美味しいサザエご飯が食べられる(採る専門です、あたしゃ)。おお、今年の夏は、もう満足じゃ。

本日のお品書き=借りぐらしのアリエッティ

 一応、公式サイトにくっつけてみました。誰が声を当てているか確認したかったのもあり。いや、今回は、本当に登場人物が少ない上に、全員、顔出しの俳優さんだったので、ジブリのプロの声優さんに対する敬遠ぶり(?)も本格的だなぁ、と。「?」付けている通り、なんで声優さんを使われないのか、よくわからないのですけどね。ちょっと気になるのでした。

 田舎に来た子どもと人以外の存在との触れ合いというテーマなせいか『となりのトトロ』を思い出させるシーンがちらほら。映像もきれいだし、音楽もすばらしいです。と、当たり障りのないことは、ここまで。ネタばれの感想になるので、後は「続きを読む」へ。

 

 まずは全体の感想。う~ん、非常によくまとまっていて、原作者がこれを見て、これは自分の作品ではないと言うかもしれないけど、作品として悪いとは言わないだろうな、と思いました。ただ、きれいにまとまっているということは、まあ、意表を突いた展開だとか、センスオブワンダーとかは、期待しない方がよいですよ、ということで。

 『となりのトトロ』を思い出させるシーンがあると書きましたが、今までの家を捨てて、新しい家を探す旅に出るアリエッティたちの行く末は、決して明るいものではないということが予想されるため、趣きにはかなり違いがありました。トトロの方は入院していたお母さんが帰ってきて、家族や友達と仲良く暮らしたよって終わり方でしたからね。翔が言う「君たちは滅びゆく種族なんだ」っていうのは、さすがにそりゃないぜよって感じですが、まあ、見ていて実感のあるセリフではありますし。

 それにしても・・・。ちょっと言いにくいのですが、本当になんで本職の声優さんを使わないのか不思議です。いや、ネットで他の人の感想を見ていたら、「『もののけ姫』以来の棒読みの・・・」と書いてあって、それに思わず納得したところがありまして。いえ、「棒読み」だとは思わないんですよ。ただ、確かにセリフの読み方が、このところのジブリ映画に共通した特徴があって、それを何と表現したらいいものか、適当な言葉がなかったので、ピンとひっかかったのです。全体的に平板なセリフの読み方なんですよ。テレビアニメなんかだと、もっとメリハリがありますから。もちろん、どっちが良いということはないのですが、も少し何とかってところがね、自分の好みとしてありまして。

 と書いてはいますが、樹木希林さん演じるハルさんは素晴らしかったです。こういう素晴らしい味を出してくださる方を起用していただけるんなら、何も文句ないです。竹下景子さん演じる翔のおばあさまとの掛け合いは、静かに話しているだけなんですけど、演技に奥行きを感じました。・・・う、それだけに、メインの物語よりもハルさんのエピソードに目が行ってしまって、バランスがなぁって思ってしまい。ううむ、悩ましい。

 なんかマイナスイメージのことを書いてしまいましたが、それは期待が大きかったせいもあるので。大変だと思いますが、次回作を楽しみにしたいです。あ、スピラーが活躍するならアリエッティの続編もありです。はい、スピラーはお気に入りなんですよ、出番少ないですが。

« つながらなくて | トップページ | 台風接近中 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

アリエッティ、ご覧になりましたか。
実は私も先週見たのですが、感想がまとまらずこのままスルーしそうです(^^;)。
絵が美しくて素敵な音楽でかわいらしいお話、以上のコメントが出てこず、印象に残ったのがカラスとハルさんというのはどうなの自分と(爆)。私の感受性がすり減ってきたのだろうとも思いましたが、「君たちは・・・」の台詞はいかにも唐突なように聞こえました。遠い昔に原作のシリーズは読んだのですが、こんなお話だったかなあ・・・。たとえとしては間違っているかもしれませんが、なんだかゲ○を思い出してしまいました(爆)。
今回は新人監督さんのお手並み拝見ということで、まずまずの出来だったのではないかと。これからのご活躍を期待したいと思います。

mayさま、コメントありがとうございます。ジブリ作品は、どうしても期待が大きい状態で見るので、アレ?ってなりやすいんですよね。ポケモンとかアンパンマンなんかは安定しているので、こんなにアレ?感がないので安心なんですが
なんにせよ新監督の次回作を期待しましょう!

この記事へのコメントは終了しました。

« つながらなくて | トップページ | 台風接近中 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ