« 葛根湯 | トップページ | さらばアフタヌーンティーセット »

ぐりぐりリンパ

 葛根湯の効果か、多少咽喉の痛みが引きました。でも咽喉のリンパに触るとグリグリっとしているので、まだまだ予断を許しません。

 引き続き暖かくして過ごしましょう。

本日のお品書き

どうしても嫌いな人―すーちゃんの決心 Book どうしても嫌いな人―すーちゃんの決心

著者:益田 ミリ
販売元:幻冬舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 タイトルに心惹かれて読んでみました。

 ものすごく淡々とした日常が描かれています。他人から聞いたなら、まさかその程度のことで、そんな決心するかなと、内心思ってしまうでしょう。でも、ふと思い出します。自分にも、どうしてもたまらなく嫌いな人がいた時のこと。

 そんな人が同じ職場にいたときに、日々がとても辛かった。仕事に行くのが辛かった。自分が悪いんじゃないかと自分を責めたりもした。思い出したくもない嫌な日々。そうだった。ものすごいぶつかり合いをしていなくても、いたたまれないような気持ちになったこと。

 ちなみにあたしが一番人を嫌いになった瞬間というのは、たまたま相手と二人だけの休憩時間にいきなり、「てんてんさん、あたしのことが嫌いですか?」と追及された時。それって、いい大人が訊くことだろうか・・・。確かに、その人が苦手ではありましたが、だからといって、そんな逃げ場のない状況で、逃げ場のない質問(難詰に聞こえた)されても・・・。

 その場は、なんとか苦しい言い訳をしましたが、そのことによって一気に嫌いになってしまいました。・・・まあ、その人については他にも色々嫌な思い出がありますが、別の人から自分も嫌いだったし、嫌われていたという話を聞いた時は、妙にほっとしました。

 なのですーちゃんの気持ち、すごくよくわかります。自分なんか、うっかり開運グッズとか買いそうになりますもん(根本的にケチなので買いませんが)。きっとこのマンガを読んでシンパシーを感じる人がたくさんいると思いましたよ。妙にほっとしたっていう気持ちになってね。

« 葛根湯 | トップページ | さらばアフタヌーンティーセット »

マンガ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ