« 音楽はやっぱり良いのです | トップページ | ビジネスチャンス? »

見られなくなりました

 「ホビット」を見ようと思っていたのですが、長丁場になるためタイミングがなかなか合わず、とうとう上映回数と時間が見に行けないこととなりました・・・。早いなぁ。お正月映画は本数が多いのと、集客力が見込まれるアニメ作品に上映回数が奪われるので仕方ないです。

 ちょっと前にウサギが飼いたい、と言っていたのは、たぶん「ホビット」の影響だと思います。ホビットは10代前半くらいの子どもの背丈で(ドワーフより小さいと書いてもわかりにくいので)、足の裏に捲き毛が生えているそうです。この足の裏の捲き毛は、確か、イギリスのウサギのイメージだったと、どっかで読んだ記憶があります。どこだったかなぁ・・・。

 ということで数ある愛玩動物の中でウサギが飼いたい、という発想は映画に刺激されていたことが判明しました。人間の記憶って、意外なところにつながるものです。

 え~、実際にウサギを飼う件については、夏の暑さ対策に問題があり断念しました。ちょっとググってみたら、わが家のウサギさんのためにクーラーをつけっぱなしにしている、などというのを読むと、さすがにそこまではできないのでした。

 もっともクーラーの問題もあるけど、泊りで出かける時に預ける先がないんですよね。昔、旅行中に実家でハムスターを預かってもらったのですが、帰ったら死んでしまっていてね。あれも夏だった・・・。寿命もあるかもしれないですし。預かっている間に死んでしまったら、預かる側も負担でしょう。やはり命は重いものですから、きちんと覚悟せずに飼うわけにはまいりませんです。

« 音楽はやっぱり良いのです | トップページ | ビジネスチャンス? »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ