サクラ大戦

やった~~~!!!

 この夏のイベント、決定しました。

 『サクラ大戦星組紐育ライブ2013』 7月26日(金)から28日(日)に開催決定

 三日間の開催ですが詳細は不明です。ありがたいことに、この時期ならば比較的、お休みが取りやすいです。夏休みには入ってますが、それ以外の事業は今のところ入っていないのでラッキー

 なんですけど、問題は雅くん。ペットホテルなんて気のきいた代物はないし、実家で預かってもらうしかないけど、環境が替わるし、簡単に人に慣れないので、ストレスたっぷりになりそうですね。

 それ以外は諸手を挙げて、大喜びで気分はレッツゴー 

 どうしようかな。千秋楽は見たいし、でも、2泊は厳しいし。金土で比較的、チケットや交通手段が混まないのを選ぶか、それとも土日で千秋楽を見るためには多少の混雑は覚悟するか。昼公演と夜公演がそれぞれ何回あるかでも違ってくるし。あぁ、悩ましい。

 しばらく公式に動きがなかったので、久しぶりに記事にできて嬉しいですわ

いつまでも寒い!

 いつまでも寒いですねぇ。でも、たまに天気が良いと暑かったりするんですよね。しかも室内と室外での気温差が激しかったりとか。おかげでインフルエンザB型が流行して、学級閉鎖するところまででましたよ。

 今日は、実は結構くたびれているのですが、そういや、しばらくサクラ大戦のこと書いてないなぁ、と思いパチパチしてます。とはいえ、公式が動かなければ、書くネタもないし、実は去年の星組さんのライブDVD、話が重めだったので、自分の気持ちが浮上しないとオーディオコメンタリーも聞けないという状態なもので。

 しかも楽しみにしていた園崎さんのこまめなツイッターが冬眠とか春眠とかで、しばらくお休みになりました。時々、ぽつりぽつりとつぶやいておられますけど。彼哉さんのツイッターは、割と会話調なため、相手の話がわからないと意味がわからないことがあるので写真は楽しんでおります。う~ん、しかし、周辺情報だけだと盛り上がりに欠けるのですよね。

 公平先生のブログで、ライブなのか何かわからないけどイベントはある、という情報だけは入っているので期待はしてます。しかし、内容もだし、何より時期がわからないと困るのですよ。詳しい内容はいいから、早く時期だけ公表してください。ホント、休み確保するの大変なんで。そして、早く私にエネルギーを注入してやってください。なんかいいアイディアあったと思ったのに、忘れちゃったショックを癒したいのです。中村P様をはじめとする皆さま、ぜひぜひよろしくお願いします。

奏組DVD感想

 「サクラ大戦奏組 雅なるハーモニー」DVD到着。二晩に分けて見ました。本編と特別編。今回のリンク先はセガさんです。やはり、本社を応援せねば。

 見ながら思ったのは、やっぱり誰が誰かよくわからん、ということですね。漫画は読んでるけど、生の人間だと色々違うんで。特に戦闘服着られると白で統一されるんで、長髪のルイスさんと眼鏡のジオさん以外はアンサンブルで動きまわられると、もう本当に、涙でそう。もちろん髪の色は違うんですよ、他の3人も。でも、ライトが当たると色が変わっちゃうんです。今更ですが楽器にも詳しくない人間にもわかりやすいようにそれぞれの戦闘服にイメージカラーをはっきり付けてもらえないでしょうか・・・。

 そういやカツラもジオは薄く緑が入っているんですね。あれは全部が銀髪だと白髪に見えるのを防ぐからでしょうか?ヒューゴの金髪は、もっときれいな色にしてあればいいのに、と思ったのですが、奏組カメラの明るい場所で写された状態だときれいな色なんですよ。いっそラチェットさんくらいの金色にしてくれた方がありがたいと思ってたくらいなので、光の加減って恐ろしいなぁ、と思いました。

 なんだかんだ外側ばかり書いているのは、ちょっと内容に対してシビアな意見を持っちゃってるからですね。まあ、どうしても舞台化は早かったんじゃなかろうか、と。他の舞台は、ゲームをやりこんで、好きで好きでたまらない人たちがお客さんで来ているわけです。うちの姪っ子みたいに漫画読んで、そうなった方たちもおられるでしょうが、今までほど熱くはないわけです、観客側が。DVD見ていて、ここの拍手とか掛け声とか、いつもならもっとすごいよなぁ、って感じがあって。

 そして、何より、日頃から舞台をされている役者さんたちだからか、こなしているっていうのが感じられてしまいました。紐育星組の1回目のショウのDVDを見た時に、内容の出来不出来ではなく、この子たちは私が応援しなくちゃ、次回も絶対、見てあげなくちゃ、っていう気持ちになったのですが、それがわかなかったのです。う~ん。

 ただ、その代わり、舞台専門の役者さんがされるので、公演日数がかなり長くできるのはありがたいですよね。今後の漫画の展開(ゲーム化も含めて)によっては、次回の舞台もあると思うので、というかあってはほしいんですよ。けなしてるみたいだけど、やっぱりサクラ大戦の舞台の空気を感じるし、音子ちゃん可愛いし(役者さん自身は、しっかり者のような気が)。本当、セガの皆さま、頑張ってください。

緊急速報

 巴里花組さんの単独ライブ決定だそうです。

 公平先生のブログ に記載がありました。

 青山劇場にて、12月27日から29日まで。3日間ですね。夏の紐育と同じ、ということは全部で4公演なのかな?

 ちなみにブログは9日付けで、昨日、発表になったとありましたが、公式ホームページには載っていません。はて、どこで公式発表されたのだろう。あれかな、トークライブかな。さすがにトークライブは、あるということくらいしか把握していないので。中山さんのツイッターにも情報なかったので、たぶん、そうでしょう。

 あ、行きませんよ、あたしは。さすがに今の状態では、東京は遠すぎますから。宝くじでも当れば考えますけど、あいにく宝くじって買わないんですよね。

 それにしても・・・。サクラ大戦には三つの組があるので、それぞれ贔屓があるのは当然なのですが、自分の好きな組を応援するのに、他の組を悪く言う方がおられるのは悲しいですね。自分は紐育星組のファンなので、この年末のライブが星組だったら、しばらく行きたくて悩んだと思うんですよ。巴里花組さんだから、割とあっさり諦めがついているんです。あ、でも、もしボク・トリオが参加なら、悩むか。でも、それは自分の懐具合と時間や体力などを考えてのことでしかなく、もし、何の負担もなく行けるんだったら、喜んで行きます。

 で、例えば、これが帝都さんだと、申し訳ないんですが、音楽の趣味が合わなくて、最初から行くことを考えません。おかしいんですけどね、同じ公平先生の曲なんですけど、やっぱり各組のカラーが出ているんですよ。だけど、別に悪く言うつもりはないです。単純に、自分の音楽の好みの問題で、耳に入ってきて心地よい曲を聞きたいと思うだけなのです。同じように、あたしが好きな紐育の曲が嫌いだと言われても、それは仕方ないねって思うだけです。だけど、それが度を超えると、つまり他の人にも嫌いだと思え的な勢いで言われると、ちょっとどうかな、と。

 せっかく緊急速報として記事にしたのですが、ついコメント欄を読んで、も少し考えてほしいなと思い、出過ぎたことを書いてしまいました。

 う~ん、しかし、宝くじ、買おうかしら?

奏組第1巻

 サクラ大戦奏組、第1巻はDVD付き限定版と通常版があります。でも、B6サイズと普通のコミックスより本は大きいですよ。

 う~ん、正直、オープニングの歌詞が聞き取りにくかったので悩んでいます。音量をもっと上げて聞くべきだったか・・・。今までのサクラ大戦のオープニング、エンディング共に歌詞カードなくても何を歌っているのか、よく聞き取れたので。おっかしいな? 

 そして、初めて漫画のコマにセリフが入るのを聞いて、新鮮!な感動に浸ってしまいました。こ、これなら、電子ブックの意味あるんじゃね? いや、電子ブックは、基本的に電車生活の人とかだと役に立つけど、日本の多くの車社会(地方は公共交通機関が発達していない=車社会)に暮らす人には、あんまり意味がないかなぁ~って。使うようになってからwalkman便利だと思いましたが、イヤフォンしないと聞けない機械は車運転しながら使えないもんね。

 とりあえず、音子ちゃんはメッチャ可愛いです。そしてジオさん、最高です。他の人は、まだ、これから目立ってくれると信じています。

 ちなみに・・・。11月にある奏組さんの舞台、先行予約が取れたら行こうかな、などと妄想していましたが、妄想を実行に移したのが先行予約ギリギリの時間&千秋楽希望という途方もない条件だったもんで、ネットが大混雑。結局、申し込みそのものができませんでした。うんうん、それが妥当というものだ。

Anyone

 ニコ動で有料生放送をやってくれましたよ。『紐育ライブ2012~誰かを忘れない世界で』。

 タイムシフト使ったりして、皆さん、頑張って見られたようです。1500円必要ですが、遠隔地の人、仕事の人、その他諸々の事情で行けない人のためには、とってもありがたい計らいでしたね。

 生放送はコメントが色々書き込みがあって、これはこれで面白いものらしいです。ツイッターでコマ目に感想もアップされていて、それもなかなかカオスだったらしいですよ。

 ということで、ネタばれしない感想を拾い読みすると、あれです、一番、苦笑いしたのが、席が良すぎてキャストさんやダンサーさんのいわゆる見せパンが目に入って困ったってヤツでしょうか。わかっていても、確かに目のやり場が困りますね。それ以外は、オリジナルキャラのエニアンが、まさか、あんな・・・、というのが多かったです。確かに、事前の情報はエニアン役のきれいな女優さんの姿しか見せてもらえなかったですから。

 後、重要なのは、ものすごくお芝居の比率が上がったということ。帝都花組さんの歌謡ショウは見たことないのですが(あ、DVDならありました。濃かったです)、それを思い出している人も多かったみたいです。もし花組さんで同じような状況が起こったら、こういう話にはならなかったろう、あ、もちろん良い意味ですが、書いてある意見が多かったですね。

 それと、物販で台本の販売があったのですが、これは大好評みたいです。ものすごく熱く語っているブログがあり、なるほど、なるほどと感心しました。まあ、物販はね、実は、ブロマイドとかは会場限定ですが、台本なら後で入手可能でしょう。最悪、ネットオークションとか出そうだし。・・・とか書いていたら、公式ホームページで物販の販売をしていました。詳細はこちらで。

 何にせよ、あたしは姪っ子と12月27日のDVD観賞を楽しみにしています。PCでは、やっぱり画質も音質も悪いですからね。それに映像特典がめちゃくちゃ楽しみなのです。うん、毎回、今回が最高って言われる舞台、なかなかないぞ。

サクラな話

 あいかわらず療養生活中のてんてんです。

 通院くらいしか外出することがないので、書くことないですねぇ。などと思っていたら、サクラ大戦の関係で色々と話題が続出しましたので、少しカキコ。

 まずは紐育ライブ。エニアンという新キャラが出るという話題がありまして、もしや欧州星組の最後の一人では、と思っていましたが、違うみたいです。公式ホームページでキャストさんのコメントライブラリーが見られまして、そこで、お人形さんらしいこと、そのお人形さんにみんながかき回されて、というような展開らしいです。・・・あまり詳しく語らないでね、見る前に、とはファンのぼやきですが。

 そしてライブの販売グッズ情報が、やっとアップしました。お盆ってメーカーさんがお休みだからしかたないよね、とは思っていましたが、ようやくです。今回の目玉は、やっぱり製本台本でしょうか。もちろん本番までに変更が入りますので、実際の舞台とは違うんでしょうが、やっぱり読んでみたいですよ。これは嬉しい。他は、ミニキャラグッズが可愛い。姪っ子が欲しがること間違いなしです。

 続いて奏組。来月発売のコミック第1巻にDVD特典付き(3000円は、さすがに高いと思う・・・)というのは知っていましたが、まさかの舞台化には驚きを隠せませんです。11月にあるそうですが、音子ちゃん役の人は、これまでの経歴を見ると、劇団四季に所属していたと思われます。ほほう、それなら歌とダンスは本格的にできますな。後の男性陣は声優さんというより舞台畑の方たちのようです。主な出演作が、まあ「テニスの王子様ミュージカル」とかだったりするんで、そっち系のコアなファンがおられるのかなぁ。

 自分は療養中なので、さすがに行けませんが、満員御礼になるといいですね。

確定!紐育ライブ!!

 昨日、もしかしたら嘘情報かも・・・などと書いてしまいましたが、平身低頭して謝罪します。そう、サクラのファンに、そんな悪意のある人はいないのだ(思わず断定)。

 ということで、2012年サクラ大戦紐育ライブ開催決定です!

 しかし、なぜか公式ホームページにはアップされておりません。大阪のイベントで発表になったということで、ネット情報は流れています。でもですね、携帯の公式サイト(確認しているはauのみ)では発表されております。

 詳細は以下のとおり。

 

 公演名:紐育星組ライブ2012

 

 場所:リトルリップ青年館(もちろん日本青年館のこと)

 

 日時:8月31日(金)18:00開演
     9月1日(土)①13:00開演 ②18:00開演
     9月2日(日)18:00開演

 

 SS席:9000円 S席8000円 A席6000円(例年より若干お安い)

 

 一般前売り開始 6月30日(土)から

 もちろんラチェットさんも出られますよ。ダンディ団にラッシー先生も。・・・? 双葉さんの名前がないわ。字数制限かしら。当然、出演されると期待しておりますからね。

 う~ん、しかし、日程的にキツキツです。いっそ日本青年会館に宿泊しようかしら。泊れればの話だけど。

嘘?ホント?

 本日は口内炎が痛くて、仕事中、むっつりとした顔ですごしていました・・・、たぶん。皆さん、ごめんなさい。

 むっつりというか、口を動かすと痛いので、表情が固まってたと思うのですよ。あまり話せないし。黙々と寄贈資料の分類とか、明日の準備とか、リクエスト図書の調査とかしてました。後は、返却しつつ書庫行きの図書抜き出したり。

 ん? なんか、いつもより仕事してないかい? 調子が悪いのも、悪くないかも。

 ところでタイトルなんですが、botというのが情報源なので全面的に信用してはいけないのだろうけれども、もし本当なら嬉しい。嬉しいけど、休みが取れるのか? いや、それよりお金あるのか、自分? というので。

 ということで、その情報について。紐育ライブが8月31日、9月1日、9月2日にあるとのこと。9月の1、2日は土日なので、もしかしたら姪っ子たちと行ける可能性があるので、本当なら嬉しいのですが。う~ん、でも、ライブないと思ったから熱海五郎一座に行くことにしたのになぁ。懐具合と勤務ローテーションとのせめぎ合いに頭が痛いです。・・・なんか、完全に信じてる自分なのでした。

 

ケロケロ

 先日、録画していた「カエルの王女様」の「あひるちゃん、ハクチョウになるの巻」(嘘です、本当は「オアバサン、TVに出る」です)を見て、ラチェットさんだ、ラチェットさんがいる~って喜んだアホなあたしです。

 ということで、本日は、あたしのアホ妄想を続きを読むに入れました。サクラ大戦Ⅴを知らない方は、読んでも意味不明なので、Uターンをお勧めします。

続きを読む "ケロケロ" »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ